うつ病治療ネット 公式ブログ

現代のうつ病事情を読み解く!東京都中央区日本橋の心療内科・精神科「YSこころのクリニック」がうつ病に関する様々な情報をお届けします。

うつ病と認知症

認知症かもと思ったら、 『高齢者うつ病』についても考えてみてください。

高齢者のうつ病は認知症と誤解されやすく、発見できずに症状が進行してしまうことも。そこで、高齢者うつ病の見分け方、当事者が受診を嫌がる時はどうしたらいいの?といったケースを紹介します。

病気・障害・考え方の「ひずみ」に隠れた 『うつ病』の話

うつ病はストレスや人間関係などが原因で起こるケースが多いですが、『うつ病以外の病気』『発達障害等の障害』など、その人自身の考え方や物事の捉え方のひずみが、うつ病に罹るきっかけとなる場合があります。

まだ余りよく理解されていない『老人性うつ病』について (祖母との体験をふまえて)

私の祖母は老人性うつ病と認知症になりましたが、最初は認知症だけだと思っていたんです。祖母との体験をを思い出しながら、老人性うつ病についてお話していきます。

その症状「認知症」じゃなくて、もしかして 『高齢者のうつ病』なのかも?な話

うつ病はストレスや負担を感じやすい状況にいる人がなる病気と思いがちですが、高齢者のうつ病患者も多くいます。ここでは認知症との違いや治療について、お話します。